taiga blog       

蜘蛛の様に巣をはりめぐらせろ〜swelling like a spider nest〜
<< one week | main | 無題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
初恋の人からの手紙
なんだろう。この気持ちは… 


大河、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていた大河をなつかしく思います。

穏やかな大河に私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう7年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。大河は、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでに大河はおじいさんのように穏やかでした。

あ、私って大河にとって初恋の相手ですよね?そういえば大河はなんだか最初から自信満々だった印象があります。初キスの後も「君はあっさりしたキスするんだね」って評論家みたいに言われたなぁ…。私が早めに終わらせたかっただけだったんですけどね(笑)。

私たちが付き合い始めたころ、大河は「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところも大河らしかったですね。

大河と付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。大河と別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私は大河が大好きでした。これからも大河らしさを大切に、当時本気でやっていた宇宙人との交信も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 大河が誕生日にくれた下着、そろそろ捨てていいですか?





暇があればこのサイト「ハニホー」に行ってやってみてください。

このなんか「全然ちげーじゃん!」ともつっこめないこの気持ちは何なんだ(笑)



| diary | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:38 | - | -
Comment
Send Comment









Trackback URL
http://taiga-k0777.jugem.jp/trackback/63
Trackback
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS